産後におならが止まらなくなるのはなぜ?原因と対策法まとめ!

産後 おなら

可愛い赤ちゃんを産んで幸せいっぱい!のはずが…

 

なぜか止まらないおなら、しかもにおいがきつい。

 

産後におならが頻繁に出てしまうのはいったいなぜなのでしょうか?

 

人には聞けないこの悩み、おならが止まらなくなる原因と対策法を徹底的にまとめました!

 

 

1.おならってそもそも何?

 

産後 おなら

 

おならとは、口から入り込んだ空気と腸の中で食べたものから発生するガスが混ざって出てしまうものです。

 

食事をすると、多かれ少なかれ空気は飲み込んでしまいます。

 

スポンサーリンク

 

空気を飲み込まなくとも、体内で自然発生してしまうのですから、なのでおならが出ない人間は誰一人としていないのです。

 

おならが発する嫌なにおいも、食べて腸に残ったものから出るガスのせい。

 

では、産前はおならの回数は少なかったのに、産後一気に増えてしまうのはいったいなぜなのでしょうか?

 

 

2.産後におならがたくさん出る原因って?

 

産後 おなら

 

出産経験のある女性は、ほとんどの人がおならの回数が増えたことを感じているのではないでしょうか。

 

人に言わないだけで、結構悩んでしまっている人多いんですよね。

 

まずは、産後におならがたくさん出てしまう原因をご紹介させていただきます。

 

 

@腸が圧迫されている

 

産後 おなら

 

産後は、通常とは違い骨盤が開いています。

 

そのため、骨盤が開いているうちに動き回ってしまうと戻りが遅くなり、そのうちに腸がすっぽりとハマった状態になってしまうのです。

 

腸がハマると、活動が鈍くなります。

 

スポンサーリンク

 

なので腸にたまったものが排出されにくくなり、ガスが発生しやすい状態となってしまうというわけです。

 

また、骨盤を締めるためにガードルなどを着用する人も多いです。

 

このガードルも腸を圧迫してしまう原因の一つです。

 

 

A筋力が落ちてしまっている

 

産後 おなら

 

出産の際、赤ちゃんを外に出そうと思いっきりいきみますよね。

 

その時に肛門筋が伸びてしまい、お尻の穴を締めたり緩めたりする力が弱くなってしまいます。

 

ひどい人はおならを我慢することさえできなくなるくらい筋力が落ちてしまうことも、珍しい話ではないのです。

 

 

B自律神経が乱れストレスがある

 

産後 おなら

 

ストレスがたまった状態のままでいると、自律神経に影響を及ぼし、腸にダイレクトに伝わります。

 

腸が活発に動かなくなってしまうと便秘を引き起こし、ガスが体内に蓄積された状態が長く続いてしまいます。

 

産後はいくら赤ちゃんが可愛くても、思うように眠れない、赤ちゃんが呼吸をしているか心配、ハイになっているなど、ストレスは自然とたまってしまうものです。

 

そして、発散させる場所もありません。

 

さらに自宅に帰ると旦那さんが育児を手伝ってくれなかったり、どうしても動かなければいけない状況に陥り、睡眠不足からもストレスをため込んでしまうのです。

 

また、ストレスが増えると気が付かないうちに奥歯を強くかみしめてしまったり、唾を飲み込むことも増えてきます。

 

そうすると空気を飲む量が増え、おならの回数を悪化させてしまう原因となってしまうのです。

 

 

C水分量が不足している

 

産後 おなら

 

産後はどれだけ水分を補給しても、母乳を飲ませていることで次から次へと体内から水分が奪われていってしまいます。

 

体内の水分が不足するということは、同時に便の水分も失っていることに繋がります。

 

便の水分を失うとかたくなり、なかなか排出されにくいという悪循環な状態に陥ってしまうのです。

 

 

D早食いをしている

 

産後 おなら

 

赤ちゃんがいると、どうしても食事の時間をゆっくりとることができなくなってしまいます。

 

病院にいる間は看護師さんなどが見ていてくれたりしますが、自宅に帰るとそうはいきません。

 

パッと食事を済ませてゆっくり面倒を見たいというのは、母性が働いている証拠。

 

ですが、早食いをすることで食事を噛む回数が少なくなり腸に負担がかかります。

 

さらに一気に食べ物や飲み物を飲み込むので、体内に入る空気の量が増え、ガスを発生させやすくなってしまうのです。

 

 

E排便に不安がある

 

産後 おなら

 

産後はどうしても会陰切開の傷が気になり、排便に不安を覚えてしまいます。

 

『裂けたらどうしよう』、『痛いんだろうな…』そんな不安感から、排便を我慢してしまった経験あるのではないでしょうか?

 

排便を我慢すればするほど、便は固くなってしまいます。

 

そうなればますます便は出にくい状態になり、ガスばかりがたまっておならとなって排出されてしまうのです。

 

 

3.産後のおならの対処法とは?

 

産後 おなら

 

産後のおならは、我慢しようと思ってもなかなか難しいものがあります。

 

そして、そんな時に限って臭いがきつい…自然の原理だから仕方がないとはいえ、これってものすごくストレスですよね。

 

ということで、ここからは産後のおならの対策法についてご紹介させていただきます!

 

 

@骨盤底筋を鍛える

 

産後 おなら

 

産後、骨盤が緩んでしまうのはどうしても避けることができません。

 

なので、自分で鍛えて戻していくようにしましょう!

 

スポンサーリンク

 

骨盤底筋は、お尻の穴にギュッと力を入れるトレーニングをすることで鍛えることができます。

 

産後半年以内が勝負ですので、気が付いた時にやってみるようにしてくださいね。

 

イメージがつかめずうまくできないという方は、排尿をしている最中に一回止めてみてください。

 

このとき、お尻の穴がキュッと締まる感じが分かると思います。

 

一度イメージを掴んでしまえば難しい事ではないので、試してみてくださいね。

 

 

A便秘薬を服用する

 

産後 おなら

 

便秘になるとおならの量は増え、臭いもきつくなってしまいます。

 

なので、どうしても便が出ないという時は便秘薬を服用してみましょう。

 

授乳中でも服用できるものもありますが、決して自己判断はせず、医師に相談して処方してもらうようにしてくださいね。

 

 

B食生活を改善する

 

産後 おなら

 

腸内環境が悪くなると、それだけおならが出やすくなり、さらに臭いも一緒についてきてしまいます。

 

これは腸内で悪玉菌のバランスが増えているためなので、まずは善玉菌を増やすような食生活に改善してみましょう。

 

  • ヨーグルト
  • キムチ
  • 漬物
  • 納豆
  • ゴボウ・玉ねぎ

 

これらの善玉菌を増やす食べ物を意識的に摂取していくことで、腸内に善玉菌が増え、便秘や下痢、おならの辛いにおいも解消されていきます。

 

 

Cストレスを発散する

 

産後 おなら

 

産後、育児中のお母さんにとってストレスを発散するのはとても難しい問題です。

 

授乳をして一時間だけ旦那さんに預けて外出すると気分はスッキリします。

 

むしろ、赤ちゃんが心配で早く帰りたい気持ちになる方が多いです。

 

また、睡眠時間が少ないこともストレスになってしまいますので、寝る前だけミルクに切り替えぐっすり赤ちゃんに眠ってもらうなどして、なるべく多く睡眠時間を取れるよう工夫しましょう。

 

 

4.産後は膣内からもおならが出る

 

産後 おなら

 

意外と多いのが、膣からおならの音がして困るというお話です。

 

悩んでいるのは自分だけかもしれないと思っている人も多いですが、産後の女性はほとんどの方が経験があるのではないでしょうか?

 

膣から出る音はおならとはまた違い、においは一切ありません。

 

しかし、『出そう』という感覚もないのでふとした瞬間におならのような鈍い音がしてしまうことがあるのです。

 

『今のはおならじゃないの!』と言い訳したい気持ちになりますが、そうすると余計怪しまれたりするんですよね。

 

だからといって、なんて説明したらいいかもわからず、恥ずかしいまま放置をするしかない状況になってしまいます。

 

膣内からのおならのような音も、骨盤底筋が緩んでいることが原因です。

 

また、膣の筋肉自体も緩んでいるので、空気が入りやすく、そして出やすくなっているのです。

 

空気だけではなく、入浴時にお湯が入ってしまうことも毎回と言っていいほどありますので、しっかり骨盤底筋を鍛えてあげるようにしましょう!

 

 

5.骨盤底筋の鍛え方

 

産後 おなら

 

骨盤底筋は、先ほどご紹介した“肛門をキュッと締める”他に、鍛える方法がいくつかあります。

 

【仰向け編】

産後 おなら

  • 仰向けになって膝を立てる
  • 腰を浮かせて肩と足で体を支える
  • 10秒キープしたら休む
  • 5セット繰り返す

 

【うつ伏せ編】

産後 おなら

  • うつ伏せで寝転がる
  • 足をまっすぐに伸ばし30cmほど浮かせる
  • この状態を10秒キープし元に戻す
  • 5セット繰り返す

 

簡単ですよね!

 

ですが、これをやっていいのは産後1ヶ月経ってからです。

 

まずは体をゆっくり休めることを最優先にしてくださいね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、産後におならが止まらなくなる原因と対策法をまとめてご紹介させていただきました。

 

女性にとって、おならは恥ずかしいものです。

 

おならが出そうなのを我慢することもストレスになってしまい、人に会いたくないという気持ちが芽生え、家に引きこもってしまうなんてことも。

 

そうならないためにも、しっかり対策して、快適な産後生活を送ってくださいね!